ちょっとしたメディアブログを立ち上げて、とことん訪問数を集める事になった!

今まで、顧客の注文に対する設計ばかりしていたので、特にWEBに疎い顧客の場合は設計を雑にして早く次のステップに行く様な事もしばしば・・・。

でも、今回は違う!

いよいよ自社メディアの制作!

ちょっとこだわり過ぎて進行が遅れ気味だけど、テーマから作るわけではないから、制作だけはさくっと作れると思う。

むしろ、設計に力を入れたい。

ブログタイトル決め、カテゴリ決め、各カテゴリの記事のタイトル決め、メインキーワード決め、サブキーワード決め、必要に応じて子カテゴリ決めなど。

スポンサーリンク

設計時に使う各種無料ツール

  • アドワーズキーワードプランナー
  • goodkeyword
  • Ferret Plus
  • グーグルトレンド
  • ファンキーライバル
  • ファンキーワード
  • キーワードウォッチャー
  • Similar Web
  • キーワードマップ
  • Keyword Explorer (MOZ)

キーワードマップはキーワード抽出で漏れているものや関心の対象がわかりやすくていい。押さえるべきことの漏れが減りそう。

特にMOZについては。SERPs(Search Engine Result Pages)の指標が付いているのもありがたい。強力なツール!

検索結果ページで有料広告が多くて検索1位でも5位みたいな場所に表示されてしまう可能性などを教えてくれる。

MOZの指標は重要、配慮が効いている。作った人は凄い。指標が増えるので作業量も増えて大変だけど、差を付けられそう。

CSVに英語が入ってくるから、エクセルで正規表現を使う必要が出てきそう。

キーワード毎に見ていく指標

  • 検索数
  • 今後の成長見込み
  • 競合の強さと量
  • SERPs

競合が弱くて、今後の検索ニーズが上り調子で、検索数がある程度あるものを選ぶ。

どうやって作業速度と目的の達成までの手順を作ろう。

なんとなく、カテゴリ別けもカスタム投稿タイプを使った方がいい様な気もしてきた。

しかし、初期のキーワード決めの作業は本当にキツイ。

クリエイティブな作業は、プログラムを書くよりも時間がかかる。

費用対効果が悪くめんどくさいので嫌いな作業!