11回目の出撃の反省

本日、覚えている声掛けを書く。声掛け自体はおそらく15~20くらい。そこそこオープンはするが、その後の会話の流れや盛り上げがまだまだ下手くそ。ただ、寒くて風が強くてコロナ禍でも、距離をとってナンパはできる事がわかった出撃だった。夜19:30から夜22:30くらいまで。

寒いから温かいお茶行きましょ!が、全員、全く刺さらないが、今日はガンシカ率がいつもよりもちょっと低かった気がする。あと、声掛けに「びっくりした!」の女性には、素直に「びっくりさせてごめんなさい。」と謝って会話の流れでナンパと認識してもらえれば全然問題ない。

オープン1人目

めちゃくちゃ可愛い。よくナンパされてるっぽい。寒いし早く帰りたいしみたいな感じで、ずっと申しわけなさそうに謝っていた。300mくらい並歩でいろいろ話をしたが、友達が待っているを切り替えせず。終了。

これは、友達も一緒にカフェしましょくらいの話の流れにポジティブワイルドに持っていくべき。

オープン2人目

アウターとムートンブーツの黒色があっていて着回しのまとまりがとてもいい。スキニーもサイズ感が良く洗練されたおしゃれな女性。なんと声をかけると59歳、黒木瞳みたいな感じだった。しかも、独身。(年末にナンパされて)めっちゃ嬉しいです!今年の最後にとても良い年になりました!と言って喜んでたけど、59才なので!の一点張りで、並歩は問題ないが、カフェも飲みも誘いに全く応じず・・・。時間もったいないから次に行かないと!みたいなことをこちらに気遣ってくれて、おそらく若い頃めっちゃモテる女性だったんだろうなと思わせる雰囲気があった。僕はストライクゾーン広いので、ぜひ、番ゲ、カフェ/飲み、その後も楽しみたかった。

自分自身、いろいろな質問のやり方がど直球で、下手すぎると思った。もう少し、YES!と言わせやすい質問の仕方に心がけないといけない。このあたりは、上杉りゅう さんがいい気がする。作戦を練ろう。

オープン3人目

ちょっと歩くのが遅くて押しに弱そうな感じがわずかな会話から感じられた女性。ちょっ、ちょっ、ちょっと止まってくださいで、初めてピタ止めしてからライン交換出来たが、こちらがQRコードを見せて、そのあとなにかメッセージ送って!とすらやろとりまで持って行けず、2~3の雑談で乗り継ぎ先の改札に行ってしまった。

オープン4人目

  1. アッシュヘアー
  2. ムートンコート
  3. 白っぽいロングスカート

1年目の美容師、基本的にオシャレ。

職場の忘年会が中止になったとかならないとか、結局無くなり、呆然としていたとのこと。静かなところで飲みたい と言うことでリクエストまでもらったが自分自身が店を知らなさすぎて、ぐるぐる歩き。ホテルをなんとなくほのめかしたのがグヘヘエロみたいになったのが恐らく警戒心をぶち上げてしまった・・・。楽しい可愛いいエロを伝える努力が超大事。スタバ満員、ドトールは閉店時間、バーは満員など、店がなくて困った・・・。会話も含めて自分自身グダグダ感もあり、コンビ二でお茶を買っている間に外で待ってますと言うことだったが、逃げられた。絶対に女を一人にしてはいけない。これはナンパの鉄則。あと、店が満員の時にどうするか、ギラツいて一気にホテル打診するべきだが、ホテル打診が中途半端になってしまった・・・。今日一番の反省。

その他

ナンパ出撃すると必ずと言っていいほどナンパ友だちができる。動きでわかるし、話が合う。

乗り換えの改札と改札の間は、番ゲ狙いでいいと思うけど、交換時にQRを女に表示させる事!こちらからQRを表示してはいけない。死番になる。ナンパのライン交換は普通のライン交換よりも守るべきセオリーが多い。

カフェ/飲み の連れ出しはテンポよく行う必要あり。グダグダしていると、気が変わって逃げていく。

美人と会話するのはいつも楽しい。

でも、笑わせる会話は基本的に苦手、なので、楽しい&ドキドキ の感情を揺らすことに徹したい。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください