年末年始に動画でみちゃいました。

西内まりやのエンディングもいいし。

家族愛溢れるドラマで本当にいい。

スポンサーリンク

アニメ版とドラマ版では少し違う?

エンジェルハートアニメ版では確か海坊主の妻として美樹さんがずっとキャッツアイで一緒に働いていた様な気がするんだけど、終始、美樹さんが居なくて、幸福の少女のみきちゃんだった。

海坊主は泣き過ぎだけど、感情移入すると同じくらい泣けるドラマでした。

『心のデトックス』というフレーズをどこかのブログでエンジェルハートに対して使ってたけど、本当にその通りだと思う。ちょっと心が疲れ気味の人が見ると少し気持ちが落ち着いて、澄んだ心で前向きにしてくれるドラマだと思う。

なぜか、上川隆也さんの演技がイマイチだと思ったのは私だけでしょうか。白い巨塔では凄く良かったのに。なんかわざとらしい。ちょっと冴羽遼が現実離れし過ぎているからでしょうか。とはいえ役作りの為に胸板を熱くしたんだろうな~と思わされる努力には凄いなあと素直に思いますし、原作内の遼に顔が似てる気がします。

相武紗季ちゃんは、アテンションプリーズでは野暮ったい田舎の女の子みたいな感じでしたが、医師たちの恋愛事情 でもすごく綺麗だな~と印象が激変、今回も見事に香を演じていたと思います。ますます惚れてしまいました。